「己亥」

2018.12.29|お知らせ 未分類 癒し やすらぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

戌年も残り2日となりました。戌年は「成熟を終え、枯れる」年の意味がありました。
では、亥年はどのような意味があるのでしょう。

2019年亥年は「己亥」(つちのと・い)、十二支の最後の年となります。「亥年は戌年で実った果実が種子となりエネルギーを蓄えて次へと向かう準備の年」だそうです。新たな生命が種子の中に閉じ込められた状態にあるそうです。十二支最後の年となる亥年ですが、「終わる」の意味も含め新たな始まりに向けて準備をする年が「己亥」年だそうです。

(十二支を植物の一生と考えるそうですが、ではなぜ、動物の漢字が使われているのに、植物の成長なのでしょう?もともとの漢字は動物を表したのではなく、天体の動きから暦を表すのに使われたため季節で移り変わる植物の様子を表した感じだったそうです。)

新しい年を迎えたら、新年度に向けて、

お日さまに干してふくらむおふとんにかえてみませんか。

一人暮らしを始める学生さん、単身赴任、保育園で使うおふとんなどなどお早目の準備で安心です。

 

みなさまのご家庭がやすまりますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「イノシシのイラ...」の画像検索結果

2019年 己亥 

 

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。