あき

2018.10.24|お知らせ 癒し やすらぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

秋風が吹くころになり、山々は鮮やかにきらめいています。動物も虫も冬に備えて大忙しのようです。

私は誰でしょう?「えっ!宇宙人!」

 

暑い夏も過ぎ、空気も乾燥し、洗濯物もお布団もカラッと干せるようになりました。日が暮れるのも早くなりました。

おふとん干しは、午前中10時頃から午後3時くらいまでがベストです。

お布団を干すときに、ふとんカバーをかけたまま干すのがお薦めです。おふとん本体の外側の生地の傷みが減少されます。

おふとんからのお願い

お布団を取り込む時はフトン叩きなどで叩かないでくださいね。

おふとん本体の外側の生地が傷むだけでなく、中のわたも切れてしまいます。

わた切れが気になるようでしたら、掃除機で軽く吸い取ってください。

お布団を取り込んだら、寝る側を内側にして畳んでおくと、暖かさが逃げません。夜もぬくぬくです。 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。