夏の珍客

2018.8.18|お知らせ 癒し やすらぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

 

 

 

 

立秋も過ぎ、虫の鳴き声もセミから、マツ虫やコオロギの鳴き声が聴こえてくるようになりました。

小さい秋がもうすぐですね。

秋から冬にかけて、おふとんの準備はいかがですか・・・

羽毛ふとんは夏の間は使用する事がほとんどないので、この時期にリフォームをすることをおすすめします。ホームページ<R&R>をご覧ください。

綿わたのおふとんの打ち直しも3年に一度、行う事で衛生的にご使用でき、綿わたの特徴である、お日さまに干してふくらむおふとんに生まれ変わります。

今夏のように酷暑が続いた時期は、寝ている間の汗の量も多くおふとんも疲れています。また、暑過ぎて布団干しも出来ないということもあります。

衛生的に、心地よい眠りのためにも打ち直しはいかがですか。

打ち直しの間、おふとんにお困りの方は、出来上がりまで、無料でレンタルのおふとんをご用意できます。

ふっくらと膨らんだおふとんで寒い冬も暖かな眠りでぐっすりです。

綿わたのおふとんは、ライフスタイル、マイスタイルに合わせたおふとんが作れます。

平成 最後の年の記念にマイおふとんを作りませんか。

 

先日、とある所での出来事に「えっ!?」と思い写真を撮ってしまいました。

 この暑さできっと涼みたかったのかなと思うと、かわいいですね。どこの駅で降車したのでしょう・・・。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。