梅雨とおふとん

2017.7.8|お知らせ ちょこっとアドバイス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

都会の星空は明りに消されてしまいますが、明りの少ない場所では一等星や夏の大三角形がきれいに見えます。昨日の七夕さまに願い事が届くといいですね。

今日も暑い日になりましたが、梅雨晴れの日差しの強い時はお日さまにあてて紫外線殺菌をするのも効果的です。カビ対策も行えます。

おふとんも汗でなんとなく湿っぽいけど雨で干せない・・・。

お天気が良かったのに、黒い雨雲!ポツ、ポツと降り出した雨に慌ててお洗濯物もおふとんも取り込んだけどポツポツの雨の水の輪。なんてことありますよね。

ここで、『ちょこっとアドバイス』応急処置編

用意するのは、掃除機・ドライヤー・洗い替えのふとんカバー

ふとんカバーをかけたまま表面のほこりを掃除機で軽く取ります。

次にふとんカバーのファスナーを少し開けドライヤーの先端部分だけカバーの中へ入れて熱を送りこみます。

ふとんカバーが熱風で膨らみで、ふとふとんカバーが水分を吸収しおふとんに含んだ湿気が少なくなります。

これを裏表数分ずつ行い洗いカバーを外して替えのカバーをかけて終了です。

ドライヤーはあくまでも髪の毛を乾かす用途で作られている電気製品です。応急処置として短時間で安全に行ってください。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。