西川快圧敷ふとんタイプ2

【快圧ふとんタイプ2】体圧・分散を重視した敷きふとん。寝る人の身体に合わせて高さ調節も可能。寝返りラクラクふとんです。

 

ムアツ敷ふとんの進化版、『快圧敷ふとん』のご紹介です。

従来のものに比べ、さらに通気性をアップ!

 

3層構造により、寝がえりによる体重移動や寝姿勢の変化がスムーズ。

表層の柔らかなクッション性のある素材が、理想の寝姿勢S字ラインを

キープし、安定した寝心地が得られます。

 敷きふとんを選ぶためのポイント … 基本は体圧を分散すること

人の身体は基本的に、肩が出て腰がくぼんでお尻が出ています。

敷きふとんが柔らかすぎると背骨のラインがゆがみ、また固すぎると体重がかかる部位(肩やお尻など)の血行が妨げられることに。

敷きふとんを選ぶには、身長、体重のほかに、寝たときに体重のかかる割合、体格の凸凹などに応じた固さ、寝返りもうちやすい適度な弾力性、構造が必要です。

 

 

スリットが入っていると、凸部にかかる力がまっすぐ吸収され、体圧が分散されます。

 

快圧スリットの効果で体圧を分散

身体にかかる圧力が気持ちよく分散され、理想的な寝姿勢をキープする優れもの。
足立区では唯一まるやすだけが取り扱っている敷ふとんです。

 

 

正しい姿勢での体圧分布(体重70kgの場合)

 

 

さらに、この敷ふとんは『オーダー敷ふとん』にもバージョンアップできるのです!!

まくら同様、身長・体重・好みは人それぞれ。

その人に合った敷ふとんをお作り致します。

こんなふとん、今迄なかった・・・。

 

快圧ふとんタイプ2

 

 西川快圧敷ふとんタイプ2
一枚タイプ    73,000(税抜)+税
三つ折りタイプ 83,000(税抜)+税
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check