春の香りと、霞かかった木々の芽がポンと弾ける音も聞こえてきそうです。

お店の中は、打ち直しで、出来上がってきたおふとんのお花が咲き誇っています。

「お孫さまが、春休みで遊びに来るから」「息子さんと一緒に初めて帰省される、お嫁さんのおふとんを作りたいの」「大切なおふとんで」「仕事で海外に行くけど、日本のおふとんで寝たいから」「こどもの成長で、おふとんを作り直したいの」「おじいちゃん・おばあちゃんのお祝いに」「自分のために」と、さまざまですが、「ふっくらふかふか」に出来上がってきました。

お日さまが大好きなおふとんに変えてみませんか。

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。